カルティブ主催<第3弾>連携サービス riverによる「地域再生計画作成ワークショップ」開催のご案内

来年1月の認定申請が今年度の申請としては、ラストチャンスとなります。
前回、15自治体が参加し、8割以上の自治体でワークショップ内で完成できたようです。
 
地域再生計画の申請書類の書き方、書類が多くて読み込めない。
そんな自治体担当者の方は、ぜひ、連携サービスriver主催のワークショップにご参加ください。
 

-------------------------<セミナー概要>---------------------------------


■開催日時 2020年12月24日(木)9時30分~12時

■開催場所

【Web利用】 zoom
【リアル会場】
北海道札幌市
岩手県盛岡市
栃木県宇都宮市
東京都品川区
鳥取県米子市
熊本県熊本市

※お申し込み後に会場のご案内をいたします

■カリキュラム 地域再生計画作成セミナー 

■カリキュラムを通じでできること

地域再生計画の書き方が分かります。実績として、ゼロベースででもすべてを書き上げる方もいます。全体的には8割程度資料を完成させています。


■参加条件 自治体職員

■前提条件

riverオンラインセミナー「企業版ふるさと納税を知ろう」に参加し前提知識を有していること。
開催日までの予定は以下となります。

<2020年>
12月03日(木):13:30~14:30
12月10日(木):13:30~14:30
12月17日(木):13:30~14:30


■準備するもの 

・パソコン(地域再生計画ファイルを編集できるもの)
・地方版総合戦略(電子ファイル)
・人口ビジョン(電子ファイル)
・地域再生計画の認定申請に係る申請様式
(※下記リンクより申請様式一式をダウンロードの上ご準備下さい)
https://www.kantei.go.jp/jp/singi/tiiki/tiikisaisei/kouhyou/200731/dai58shinseiyoushiki.pdf

  ■参加について

事前の登録が必要です。riverのWEBページからの事前登録のリンクを提供します。
申込ページ:https://cpriver.jp/

 

  ■ネット参加する環境

zoomを利用します。
接続のための十分なネット環境やWEBカメラ、マイクなどご準備ください。
スマートフォンでも接続は可能です。

 ■リアル会場の環境

説明を補助する講師が会場におります。
三密に配慮した環境で行うため、参加のご希望に添えない場合があります。

 ■メイン講師 

高岡 孝太(たかおかこうた) 株式会社エッグ river認定講師

 ■講師情報

 小坪 拓也(こつぼたくや) 株式会社カルティブ 企業版ふるさと納税コンサルタント 
企業版ふるさと納税に関する情報を発信する第一人者として、youtubeにて100本以上の企業版ふるさと納税の動画を掲載中。

 
<備考>
◆ 質問を受け付けますので、マイク・スピーカーの準備をお願いします。
◆ その場で作成するためのPC等をご準備の上、ご参加ください。
◆ 地方版総合戦略について、データでも閲覧できるようにしてご参加ください。 
◆ 同ワークショップ内で完了させられることを保証するものではございません。

    自治体からはありません。